テクニック

ハイパータックルでのテクニック

畳掛け
とても強いテクニック
このテクニックを知らないと自分より遥かに強いぷにぷには倒せないだろう
攻撃力をある程度高くしないと中々出来ない
  • 相手が攻撃をした直後の隙、攻撃力が高い場合は通常体制でタックルをする(ハイパータックルが望ましい)
相手が気絶をしたらもう一度タックル、そのままHPを無くすかリングアウトさせる
攻撃力が高いと相手の隙を突いて攻撃しなくても畳掛けることが出来る

  • 相手がどのような状態かによって被ダメージ時飛ばされる距離が変化する。
相手が静止している場合は、ハイパータックルを当てても相手は動かない。
つまり相手がよく動いている時にハイパータックルをすれば相手は大きく後ろへ飛ばされるという事だ。
そのまま畳掛けをすれば相手を素早くリングから落とすことが出来る。

ジャイアントタックルでのテクニック

  • ジャイアントタックルで反撃する場合は、 距離に応じて 1~3で応戦する事を基本お奨めします 
Lv1、2は、 動けないが・・・飛ばす力は有り  逆に3、4の場合 移動しながら攻撃出来ますが・・・ 
4だとジャンプ力が有る分 真下に隙が生じます なので3止めが咄嗟の反撃に対応しやすいです
ジャイアントタックルは、横に対し強いですが・・・ 特に下が危いと云う弱点を持ちます

  • 相手がジャンプためをしていない場合であればハイパータックルに比べ飛ばし易い。
更に発動する直前の動作がジャンプためなので発動途中に攻撃されてもダメージが減少するので隙については心配無し。
しかし相手の敏捷性・プレイヤーの攻撃力によって飛ばされる距離は大きく左右してしまう為プレイヤースキルに関係無くレベルが高いプレイヤーにお勧め。

スピンアタックでのテクニック

  • ダブル攻撃
結構難しい 運で成功する場合がある
  • スピンアタックをして当てた後の一瞬かはまだ攻撃判定が残っていることを利用。
相手の上に乗っかるようにスピンアタックレベル4を行う。上手く当てると相手の頭上で垂直にバウンドし相手に二回同じ量のダメージを与える事が出来る。

  • Level2までだと動けないが、
その分飛ばされる距離が増加する。相手が此方に近づいてきた所を見計らってLevel2を出してみよう。
Level3・4は大きく上へ跳ね上がりながら発動される(3の方が比較的跳ねが小さい)。
上から攻撃すると相手に大きくダメージを与え、大きく上へ飛ばすのみ(例外あり)でリングアウトはあまり望まれない。
しかしプレイヤーが着地した時に相手に当てると相手を大きく飛ばすことが出来る。

その他テクニック

誘導※金網デスマッチ使用不可
相手が遥かに強い場合に使ってみよう。
相手の精神力が高いとやりずらい。
  • リング端に寄る
相手がスピンアタック等で突っ込んできたら避けて外側へ押し出す
この時相手が攻撃をした直後だと攻撃判定が残っている場合があるので注意。
又はジャイアントタックルをするまでひたすら端で避け続ける(ジャイアントタックルは端でやると落ちます)
リングアウトで勝利!

静止

何故起こるかは不明
でも不明でもテクニックとして扱うのだ
  • 敵が遠い所にいる状態で静止する
稀にAIの不具合からか相手の動きがおかしくなる(一定の攻撃しかしない、その場で攻撃等)
知能99Lvでも普通に効く

増殖への対抗策

NPCの傾向として、残りHPが低くなると増殖でひたすら守りに入ることが多い。
相手によっては増殖ばかり繰り出してくるモノもあり、非常にやっかいである。
相手が増殖ぷにをばら撒いた場合、対抗策を以下に示す。
①一か八かで、タックル中で暴れる。
 ばら撒いた直後にタックルすると貫通効果が付く。

②こちらも増殖で返す
 合戦状態になるためこれはこれで見物。効果があるかは別の話。

③ストーンドロップで返す
 上空からのピンポイント爆撃。吹き飛ばされる可能性が高く、リスクが大きい。
 また、増殖直後はジャイアントタックルやスピンアタックなどの大技が出ない為、
 タイミングを狙って一撃を出す技術が求められる。

④プラズマボール
 分身を巻き込んでばらけさせる。"力ため"をキャンセルさせるため分身が技を
 出すことを若干防ぐことができる。かなり有用と言うほどでもないが、増殖によって
 こちらが負けるケースを減らすことができた。

⑤ジャンプ
 ジャンプして逃げる。
 飛び出しそうになったら石になる。

増殖を出す時のテクニック

増殖をするときは、パソコンとマウスを両方使い連打すると、うまく出せる。
また、増殖を出した後、それが消えないうちにまた増殖を出すということを繰り返すと、増殖だけで勝てることがある(失敗することもある)。                      

プラズマ/マグマボールに対しての対処

プラズマボールは、タックル系で攻めると 案外 そのまま攻撃が通り 無いに等しい状態に出来ますが、
間違えても相手の目の前で、止まるような事が無いようにして下さい 止まるとボールに阻まれて動けなくなり、
相手の知能が高い程 返り討ちのお返しをしてきますので注意。
コレ、ターカイ塔のマグマボール(以前のWIKIの名称)も同様の事が出来ます。
プラズマ/マグマ装備の相手は、他にも ボールが丁度 背後に回る瞬間に ジャイアントタックルを決めれば 普通に通ります。

特別な技

格上相手に勝てずに困っている人達に 少しでも勝率を上げるヒントを教えます 

AIの行動を利用した戦術、但し 敵のLvの高さ タックル(中)を平常状態の師匠に当て行動不能に出来るだけの攻撃力 体重・体脂肪も関ってきます
まず ぷにぷには、1~0.5マス以上の距離を 一気に移動する際 必ず 跳ねて宙を浮いてますよね 
そこへ (中) ハイパータックルを当てると 大抵無防備な状態なので 反撃できます
(稀にストーン系の技を繰り出だす事が有りますが・・・) 1度だけ確認済み (ドロップ デフェンス ドチラかは、余りにも高度が低かった為に判別不明)
軽い相手程 後ろへ飛んで行きますが 逆に重い相手程 飛ぶ 距離も短くなっていきます
体重が多い程 反撃時の反動 反撃された際の反動が小さい傾向に在りますが・・・ 
体脂肪も質が増える分 同じ事が云えます 但し(多い程 体調が悪く変動しやすい 上に 限り無く 本来の強さが出せなくなるリスクが在ります)

一か八か

戦闘中でタメ状態だと防御力・敏捷性がアップする。AIのスピンアタックの動きはかなり歪なので避けられない!という方にオススメ。


コメント

  • 間違えても相手の目の前で、止まるような事が無いようにして下さい 止まるとボールに阻まれて動けなくなり 相手の知能が高い程 返り討ちのお返しをしてきますので注意 コレ、ターカイ塔のマグマボール (←)以前のWIKIの名称 も同様の事が出来ます  --- (2014/03/23 22:39:29)
  • プラズマ/マグマ装備の相手は、他にも ボールが丁度 背後に回る瞬間に ジャイアントタックルを決めれば 普通に通ります --- (2014/03/23 22:44:01)
  • あ --- (2014/03/25 11:14:40)
  • 畳掛けの途中で連打しすぎて石化したww(その後リングアウト) --- 久しぶりのぷに (2014/04/07 16:42:16)
  • ぷにぷにあるあるですねぇ… ん? ぷにぷにあるあるを作ろう!(唐突) --- ひで@管理人 (2014/06/23 16:23:10)
  • ハイパータックルでのテクニックの畳掛けの「簡単だが」だけなぜ色が変わってるの? --- ミア (2015/02/11 16:14:39)
    • ほんとだ なおしとこ --- あひぁ (2015/02/11 16:36:30)
      • よかったのでしょう。これについて、管理人からはノーコメントですから。 --- chrippo (2015/02/21 00:56:34)
      • 本当にそれで良かったのですかね。そこが問題なんだよね。 --- ぇてや (2015/02/20 21:57:49)
      • …良かったのかな? --- あひぁ (2015/02/11 16:39:39)
  • 今日こそは1レベくらいレベルアップさせるかな~ と思って久しぶりに戦ったら、新技発見❢スピンアタックのダブル攻撃ならぬジャンプのダブル攻撃❢すきを突いてジャンプしたら1回めが20ダメージ、跳ね上がってもう25ダメージ与えることができた(╹◡╹) --- ミア (2015/02/21 18:24:41)
    • お、瞬発力ですか。ガヤガヤシティのぷに工場長にジャンプ攻撃しまくると瞬発力ゲージが最低0.5レベル分上がりますよ。最高でレベル3分ぐらいかな? --- SILK (2015/02/22 09:45:55)
  • 僕だけだと思いますが、右クリックで、4,5秒とまります。要するにバグですね。www --- わわわわー (2015/03/30 10:56:35)
  • このバグのおかげでスピンアタックしたあと止めて、相手が増殖していてもみつけてねらいをつけてあてることができます。 --- わわわわー (2015/03/30 11:09:17)
  • 増殖途中に小タックルを繰り出すと少しだけ増殖をリセットできる。これを「ハードディフェンス」と呼ぼう。でも結構コツがいる。 --- SILK (2015/05/25 17:15:38)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-03-09 21:24:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード